初心者が株で稼ぐ

初心者が株で稼ぐためのポイントを赤裸々に説明!

*

バーベル戦略をこころがけよう!

   

行動経済学や統計学の知識を駆使して書かれた名著ブラック・スワン

2006年にナシーム・ニコラス・タレブというトレーダーが書いた著作「ブラック・スワン」が世界的なベストセラーになりました。行動経済学、心理学、確率、統計の知識をもとにして、市場や人間の認識に対して深く新しい洞察を披歴したからです。そのタレブは、ブラック・スワンの中で、「バーベル戦略」を採ることを推奨しています。「バーベル戦略」について書かれた箇所を引用してみましょう。

 バーベル戦略とはこんなやり方だ。黒い白鳥のせいで、自分が予測の誤りに左右されるのがわかっており、かつ、ほとんどの「リスク測度」には欠陥があると認めるなら、とるべき戦略は、可能な限り超保守的かつ超積極的になることであり、ちょっと積極的だったり、ちょっと保守的だったりする戦略ではない。「中ぐらいのリスク」の投資対象にお金を賭けるのではなく、お金の一部、たとえば85%から90%をものすごく安全な資産に投資する。たとえばアメリカ短期国債みたいな、この星でみつけられる中で一番安全な資産に投資する。残りの10%から15%はものすごく投機的な賭けに投じる。(オプションみたいに)あらん限りのレバレッジのかかった投資、できればベンチャー・キャピタル流のポートフォリオがいい。

日常生活におけるバーベル戦略については下記のように書いています。

こうして書いてきたお勧めの行動には一つ共通したところがある。非対称性だ。有利な結果のほうが、不利な結果よりもずっと大きい状態に自分を置くのである。

つまりこういうことです。資産の多くは、安心して運用できる対象に賭けておきます(ドル建て預金など)。でも一部は、「有利な結果のほうが、不利な結果よりもずっと大きな」対象に賭けるべきです。株式でいうなら、ファンダメンタル面から見て割安でいながら(下値が限られている)、成長可能性が高かったり、多くの投資家が集まるバブルとなるようなテーマがある銘柄に賭けるのです。この戦略によって、安定を確保しながら、資産増加を狙うことができます。

バーベル戦略イメージ

 - 稼ぐための具体的な手法

ad

  関連記事

forest
場中決算はその日のうちに織り込まれないことが多い

多くの決算情報は、場が引けたあとの15時以降に発表されますが、場中に発表されるこ …

政府
政府の動向に気を配って投資をしよう

政府には、法や制度を決定もしくは変更する権限があります。また、政府は政策を立案し …

ホスト役
仕手株相場が長く続くときは、掲示板にホスト役かムードメーカーがいる

その仕手株の掲示板やツイッターに影響力のある人物はいるか? 現代の相場においては …

努力
やらないことを決める

すべての銘柄に手を出そうとすると大変 株式投資初心者で、かつ兼業投資家の方向けの …

陰陽
騰落レシオで相場の過熱感を測ろう!

相場は上げすぎると下げ、下げすぎると上げるもの 中国の占い、易経では「陰が極まれ …

calendar
時間軸を長くとるとは?

時々、上級者の方が、株取引初心者にむけて、「時間軸を長くとってみれば」ということ …

研究
バイオベンチャー(創薬)企業への投資入門

バイオベンチャーと大手製薬企業の役割分担 バイオベンチャーと呼ばれている創薬企業 …

gas-station
原油価格が下がると上がる株、下がる株

原油価格の下落が株式市場に与えた影響 2015年、2016年と原油価格が大きく下 …

スマホ
ゲーム株への投資

当たると大きいゲーム株 現在のゲーム開発の主流は、スマホ向けゲームとなっておりま …

deer
クォーターごとの業績をチェックして、業績良化企業を見つけよう

業績の良化は、四半期ごとの業績の変化で察知できる 企業の業績がよくなってくると、 …