初心者が株で稼ぐ

初心者が株で稼ぐためのポイントを赤裸々に説明!

*

減収増益銘柄に賭けるのもまた一つの投資法

   

一般に株式投資では、増収増益銘柄が好まれる。しかし、結局のところ企業価値にとって重要なのは利益なのであるから、減収増益銘柄に投資することも選択肢に入れておくべきだ。

減収増益を達成するのはそれほど難しくない

素人考えかもしれないが、減収増益を達成するのはそれほど難しくない。特に小売や飲食のような複数の店舗を運営している業態ではそうだ。あるいは、複数の事業を行っている企業でもそうである。

複数の店舗を運営している業態の場合、黒字店舗と赤字店舗があるはずだ。減収増益にもちこむのであれば、赤字店舗から撤退すればいい。

複数の事業を行っている企業であれば、黒字事業と赤字事業があるはずで、赤字事業から撤退すれば増益に持ち込める。

減収増益を達成した企業の例

パレモ(2778)

パレモはアパレル企業だが、不採算店舗を退店させることで利益を増やしてきた。

2014年度に362億円あった売上高は2018年度に232億円にまで減少しているが、営業利益は10億円以上増えている。

株価も200円程度から最大700円まで回復した。

キタムラ(2719)

カメラのキタムラも、不採算店舗から撤退し、地域の中の店舗数を適正に保つことで一店あたりの利益を高め、減収増益を達成した。

株価が上昇すると共にTOBで上場廃止へ。

次の減収増益銘柄を予想する

私が減収増益銘柄として注目しているのはニチイ学館(9792)だ。同社は複数の事業を行っているが、下図の決算説明会資料からわかるように黒字事業と赤字事業が混在している。

ニチイ学館セグメント別営業利益

2018年3月期の数字は実績で、2019年3月期の数字は予想である。これをみると赤字事業の保育、教育、セラピーの赤字を減らすことをもくろんでいることがわかる(黒字事業の黒字をさらに伸ばしてもいるが)。

どうしても赤字から脱却できないのであれば、その事業を売却したり撤退してもいいので、ニチイ学館はいつか赤字事業のマイナスを少なくともゼロまで持っていけると思われる。

 - 中級者向け戦略

  関連記事

傘
小型株を仕込んで仕手筋が来るのを待つ

時価総額が小さい銘柄は吹きやすい あたりまえといえばあたりまえですが、時価総額の …

株式市場暴落
株式市場全体が暴落している時にどう対応するか?

株式市場は、定期的に市場全体が暴落を起こしています。株式投資のパフォーマンスは、 …

低迷
万年割安株を避けよう

指標は割安なのにいつまでも上がらない株がある 株式投資の基本は、割安な銘柄を買っ …

pinecone
各種指標を見て相場の底を探る

下げ相場はどこで下げ止まるか? 2016年は年初からリーマン・ショック時を超える …

わに
GC注記のある株は回復軌道に乗ってから買ってみよう

GC注記とは何か? ここでのGCとはGoing Concernの略です。Goin …

horsetail
自社株買いをどのように評価するか、6つのポイント

株主還元の一環として、企業の自社株買いが増えてきています。株主還元には、配当を払 …

経済危機
経済危機に対処するには定性的な分析が必要

定期的に襲ってくる経済危機にどう対処するか? 株式投資をやっていると、定期的に「 …

rio
買収の開示を読んで企業の変化を読み取ろう

買収は企業業績が大きく変化するチャンス 株価が大きく動くのは、企業価値が大きく変 …

lightning
時価総額が上場廃止基準を割り込んでいる銘柄に投資する

このブログは「初心者が株で稼ぐ」ですが、この記事は中級者以上向けです。 上場廃止 …