初心者が株で稼ぐ

初心者が株で稼ぐためのポイントを赤裸々に説明!

*

借金を作りやすい投資

   

投資をしていない方のなかには、投資について非常に恐怖感を抱いている方もいらっしゃるかと思います。投資は基本的に元本保証ではないので、投資元本が減ることはよくありますが、恐怖感を抱いている方のイメージは、元本を失うだけでなく借金を抱えてしまうというものではないでしょうか?

たしかに投資をして逆に借金をしてしまったら非常に怖いです。

投資にはさまざな種類があり、失敗した場合に元本を失うだけですむのか、借金を負うところまでいってしまうのかはさまざまです。

ここでは、失敗した場合に借金を負うくらいに負けてしまう可能性の高いものを紹介していきます。大きな損失を回避した投資をしたい方は、ここで紹介された投資方法は避けるようにしてください。

Sponsored Link

小型株の空売り

株式投資の格言に、「買いは家まで売りは命まで」というものがありますが、これは株で失敗した場合に、買いだと家を失う、売りだと命を失うまでにいたるという意味です。

売り(空売り)は買いよりも危険であると昔から認識されていたようです。なぜ、空売りが危険なのでしょうか?

それは、ある銘柄を空売りしていた時にストップ高が連発し、買い戻せないことがあるからです。この場合、損失は100%を超えて、借金を負うにいたることがあります。

たとえば、資金100万円で投資をしていて、500円の銘柄を1,000株空売りしていたとします。投資資金は50万円(500円×1,000株)ですね。この銘柄が、あるとき、とてつもなく素晴らしいニュースを出したとします。株価はストップ高を連発し、一気に3倍になり、2,000円までいったとしましょう。損失は、(500円-2,000円)×1,000株で150万円で、50万円の借金となります。

日経225に採用されているような会社ですと、アナリストが分析をしてレポートを出しますので、サプライズとなるようなビッグニュースは急には出てきにくいですし、すでに売上高が大きいので、何か新機軸を開発しても、会社全体の業績には大きな影響がないことが多いです。ですので、こういった大企業の株はストップ高が連発するということはまずありません。

しかし、売上高が1,000億円以下の中小企業の場合、会社の業績が一気に変わるようなサプライズニュースが出ることがあります。その場合、数日間ストップ高が続きます。

時価総額の小さい企業の株だと仕手筋が仕手株化してしまうこともありえます。その場合、やはりストップ高が数日続くことがあります。

小型株の空売りは命をとられるほど負けることがありますので気をつけましょう。

カルナバイオサイエンスチャート

材料がでて急騰した株のチャート

FX

投資をした人が、もっとも投資資金を失いやすいのがFX取引だと思います。FXで損しやすい理由は、

  • 株ほど指標が意識されない
  • レバレッジが高い
  • 何かあったときは急激に動く

からではないでしょうか?

株式投資の場合は、PERや配当利回りなどが指標として存在して、割高/割安が意識されやすく、下値や上値のメドとなります。しかし、FX(為替)の場合、こうした指標が明確ではありません。購買力平価説などが二国間の為替レートの行き過ぎのメドとなると言われていますが、購買力平価と為替レートの相関関係はかなりおおまかなものとなっています。

またレバレッジが株式投資と比べて大きく、最大25倍のレバレッジをかけることができます。為替が想定と逆方向に大きく動いたとき、ハイレバレッジだと大きな損失が発生します。

為替は普段は、株式投資と比べてあまり大きく動きませんが、何かあったときは急激に動きます。株式投資におけるストップ安、ストップ高のような値幅制限もありません。

ドル円チャート

不安定な相場環境で乱高下したドル円チャート

日経平均先物取引

日経平均指数の売買を行う先物取引も、大きな損失が出やすい取引です。指数が3%程度動くと証拠金が溶けてしまいます。

日経平均は指数なので本来大きく動くことはまれですが、資金力の大きい投資主体によって投機的な仕掛けがほどこされて、大きく変動することもめずらしくありません。

先物取引なので限月があり、決済日は遠からずやってきますので、株式の現物投資のように塩漬けにすることはできません。

日経平均チャート

中国元切り下げ後に大きく下げた日経平均

まとめ

まとめると、損を出しやすく、またその損失が借金を発生させるほど激しい投資は、小型株の空売り、FX、日経平均先物です。

他にもオプションの売りやバイナリーオプションなどもハイリスクですが、初心者のかたでも手をだしやすいもの、というくくりで上記3つを紹介してみました。

初心者のうちは、現物を分散させて買うのがおすすめです。


 - 投資全般

ad

  関連記事

yo-yo
なぜ株が簡単で先物やFXが難しいかを図で説明する

借金を作りやすい投資という記事で、当ブログでは先物取引とFXを非推奨としてきまし …

exam
株式投資は受験勉強エリートに向いている

株式投資、とくにファンダメンタル投資はコツコツと真面目に勉強をしてきたガリ勉(受 …